スポンサーサイト

Posted by 真咲 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不朽の名作BGM

Posted by 真咲 on 14.2008 イラスト 2 comments 0 trackback
こんばんは。
眠気とやる気が黄金比でせめぎ合ってる真咲です。
一番きっついのは肩こりですけどね。なぜかお風呂入るとひどくなる(つД`)

と、ネタもろくに無いので本日の1枚。
笛吹き大好き、ホラ吹き大嫌い by 楽士
落書きへリターン。ペン入れ作業の息抜きとも言う。
武蔵伝からフーリッシモ楽士。ええ、また武蔵伝です。
なぜなら今、城のBGMを聴いてるから。
2はやったことないんですけど初代は名曲揃いですよね。
発売されたのってうちが小学生の頃だったかな・・・。
よく友達とボルドーのフィギュアで笑い転げたものです。
「がはははははは~」
「おしおきだっぺ!!」


懐かしさもありアマゾンでサントラを探してみるも、中古のみで5500円↑Σ(°Д °;;
ゲームのサントラに6000円近く出すのは、うーん・・・・・・。
再販開始してくれないかなぁ。もしくはDW販売でも。


話は戻ってフーリッシモ楽士。
攻略本買うまでずっと太めの男の子だと思ってましたわ。
データ見たら楽団最年少の少女。9歳で身長130㎝。
この時代のポリゴンがいかにてきとーだったか思い知らされる。
そもそも9歳で楽団に入れるものなのか。
それ以前に団長55歳、それ以外の団員が9歳、11歳~ってどうなってるのだ。
と、ゲームに突っ込んでも仕方ないわけです。

お城のBGMは、救出した楽団員との面会で音楽のパートが追加されるんですよね。
フーリッシモ楽士はピッコロ担当。
うちは最初からある弦楽器の伴奏にこの子だけを加えたものがお気に入り。
サンバ調とか入れるとちょっとうるさい。(担当した人ゴメンナサイ。
団長のバイオリンは最後の盛り上がりが見せ場。グッときます(°▽ °)

なんでこんな昔のゲームを熱く語ってるんだろう。
本日はこの辺で。肩こりを治すべくお風呂に沈んできます。
BGMを聞くためだけに、第二章から(5章まで)武蔵伝をプレイした真咲でした ノシ

▶ Comment

なにやら『武蔵伝』がやってみたくなりましたw
・・・かと言って持っていないのでできません(T T )

いつか手に入ったらやってみたいものです^^
2008.12.15 22:58 | URL | シルバー・ソード #oA7C4y8s [edit]
>シルバー・ソードさん
初代は名作なので是非やってほしいですね~。(PS1ですがw

BGM目的だけでもプレイする価値はありそうです(ぇ
2008.12.16 21:41 | URL | 真咲 #rkd4Vjqo [edit]

▶ Post comment


  • pass
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://matisora.blog112.fc2.com/tb.php/178-55ea95a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。